スポンサーサイト

  • 2016.01.24 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    梅津神楽

    • 2015.11.05 Thursday
    • 08:00
    JUGEMテーマ:ぶらり旅
    井川線千頭駅より10番目の駅接阻峡温泉駅より徒歩10分ほどの所に接岨峡温泉会館があります。毎年1月になるとこの場所で静岡県無形民俗文化財に指定されている「梅津神楽」が奉納されます。由来は1480年頃、梅地の祖、筑地清右衛門が京都・梅津の里から来てこの地に住み、村を開き氏神をまつり、自ら神主となって神前に奉納したことが始まりだと伝えられています。舞は、神代の神話・岩戸神楽を模したもので、伊勢流に属し、和楽器の調べにのせて、「鬼の舞」、「金丸の舞」、「天王の舞」など、古式豊かな舞が演じられます。日時は毎年変わるので、川根本町のHPに詳細が掲示されるので、それを参考にしてください。 夜間の神楽になるので、お越しの際には、お車が良いと思います。


    当日は接岨峡温泉会館の2階でおでんやお酒なども売っていて、神楽の休憩時間にちょっとした宴が開けます

    スポンサーサイト

    • 2016.01.24 Sunday
    • 08:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728   
      << February 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM