スポンサーサイト

  • 2016.01.24 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    閑蔵の庚申様

    • 2016.01.23 Saturday
    • 06:08
    庚申橋を寸又峡方面へ進み、橋を越えた左側にある庚申様です。 両脇には灯篭も備えてあります。 きりっとした顔つきで、足元には脇侍が彫られています。 台座には三猿も彫られ、中々立派な石仏です。閑蔵集落との境界を護る神として、 ここに祀られているのでしょう。 香花や供え物があり、現在でも信仰が息づいています。

    この写真は、閑蔵の庚申様のお顔です。集落に邪が入ってこないように、あたりを見据えているかのようです。

    スポンサーサイト

    • 2016.01.24 Sunday
    • 06:08
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM