スポンサーサイト

  • 2016.01.24 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    横澤の馬頭観音

    • 2016.01.14 Thursday
    • 19:27
    横澤橋を、寸又峡方面に向かって、左側の山手にこの馬頭観音はあります。左側には地蔵菩薩立像も祀られています。 馬頭観音には、道中安全の文字が刻まれています。しっかりとした顔立ちで、頭上の馬もしっかりと残っています。 この場所は、現在は車道になっていますが、以前は千頭森林鉄道が通っていた場所で、寸又峡方面へ観光客も乗せていました。 交通の要所には、馬頭観音が祀られる事が多く、この馬頭観音も例外ではないと思います。 また、千頭森林鉄道の車道化に伴い、他の場所から移転した可能性も残ります。地蔵菩薩立像の由来もはっきりとしたことは解からないのですが、この様な場所では事故が起こりやすく、 その為に命を落とした人たちの霊を、なぐさめるためではなかったかと推測されます。 この地蔵菩薩立像も移転された可能性が十分にあります。 それは、両石仏が台座の部分でしっかりとコンクリートで固定され、石仏の年代よりも新しそうに見えるからです。 勿論、後世の補強と考える事も出来ます。 お花などか供えられ、現在でも信仰されている石仏です。
     
    素朴なお顔立ちの馬頭観音です。長い間、そしてこれからも、道中の安全を見守って行く事でしょう。

    地蔵菩薩立像の写真です。慈悲深いお顔立ちで、苔生した感じが経た年月を感じさせます。建馬頭観音及び地蔵菩薩は、いつ頃の建立かは解りませんでした。

    スポンサーサイト

    • 2016.01.24 Sunday
    • 19:27
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM