スポンサーサイト

  • 2016.01.24 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    八木の庚申様

    • 2015.11.22 Sunday
    • 05:54
    JUGEMテーマ:ぶらり旅
    この石仏は、千頭駅からおよそ3,5km位の所にあり、77号線からもりのいずみに方面に曲がってすぐの所にあります。 道路のすぐ脇にあるのですが、奥側には木々が茂り、ちょっとした雰囲気があります。 中央に、庚申様、左には地蔵菩薩があり、右手には木の票が立ててあります。 この庚申様は、横の刻から明治時代のものという事が解かります。石仏の下側には三猿が刻まれています。

    お顔の拡大です。長い年月が経ち、大分表情が解かり難くなっていますが、私は慈悲深いお顔に見えます。 庚申様、この地域でも信仰の対象として、地域の守り神として、その地区の入口に祀られたのでしょうか?それとも、何かをとむらう為に祀られたのでしょうか?地蔵菩薩が手を合わせている事も気になります。この庚申様や地蔵菩薩の由来が気になるところです。

    スポンサーサイト

    • 2016.01.24 Sunday
    • 05:54
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM